2019.6.22 ozawa

印刷物のデータを使って、動画広告をつくる時代がやってきた!

出典:180秒でわかるチラシビジョン

 

印刷・WEB・ITで、
お客様の「伝えたい」をデザインする会社、
ヂヤンテイシステムサービスの小澤です。

 

今週、
このブログで動画マーケティングを
取り上げたこともあり、
今週は動画にこだわっています。

 

本日は、印刷物のデータを使って、
動画広告をつくる時代がやってきた
という話です。

 

チラシビジョンというサービスを
ご存じでしょうか?

 

本日は動画の話なので、
まずはこの動画をご覧ください。

 

 

見てのとおり、チラシビジョンは
チラシの素材を使って、
動画広告をつくり、

 

ネットとテレビにそのまま配信までできる
Yahoo!JAPANのサービスです。

 

スーパーなどでは、毎週のように
新聞折込チラシをつくっています。

 

印刷物をつくった時のチラシのデータが
あれば、そのデータを使って、
動画広告をつくり配信までやってくれます。

 

Yahoo!JAPANのトップページの
広告になることが、

 

Yahoo!JAPANのサービスとしての
特長ですが、
テレビCMにもなるのが、すごいです。

 

また、地域を指定して配信できるので、
スーバーの所在地ごとのエリアで
効率よく配信できます。

 

昨年から、スマートフォン対応を
開始しました。

 

SNS用の動画として活用もできるようです。

 

チラシのデータから動画広告をつくる話、
実は昨年も、このブログで紹介させて
もらいました。

 

その時の記事がこちらです。

 

デジタルマーケティングに動画を取り入れよう!

 

この中で紹介したのが、
大日本印刷とKaizen Platformおよび
ロカリオが連携したサービス。

 

同じように、印刷物のデータから
動画コンテンツを生成し、

 

チラシの折り込み日と同じタイミングで
ネットで広告を配信できるものです。

 

この記事の中で、どんな動画が
配信されるのか興味津々です。
と書いたのですが、

 

やっと見つけることができました。

 

 

Kaizen PlatformのYouTubeチャネルに
あった動画です。

 

確かにチラシのデータからつくったと
思わる動画です。BGMも入っています。

 

動画再生回数が200回くらいで、
少ないのが気になったのですが、

 

初売りセールの動画なのに、YouTubeに
公開されているのが2月なので、

 

動画広告としてのファイルは別にある
ものと思います。

 

チラシからつくった
他の動画広告の実例も見てみたいものです。

 

つい最近の情報ですが、
電通もこのジャンルに挑むようです。

 

MarkeZine:電通グループ4社、チラシからYouTube動画広告を自動生成する「Dynamic3」を開発(2019.6.13)

 

こちらは、YouTube動画を自動生成
するサービスなので、

 

動画広告の配信と切り離して考えて
良いため、先の2つとは少し違います。

 

どうして、印刷物のデータを使って
動画広告をつくる、
このような動きが始まっているかといえば、

 

5Gの登場に備えてというのが大きな
理由になると思います。

 

また、
動画は制作コストと時間がかかるため、

 

印刷物が必須の広告活動では、
そのデータを有効活用すれば、
時間とコストの圧縮できるからです。

 

スーパーのチラシの制作をしていた
デザイナーから聞いた話では、

 

チラシは印刷に入るギリギリまで
商品の値段が変わるといいます。

 

そのため、今は違うかもしれませんが、
徹夜の作業になってしまうことも
よくあると聞きました。

 

チラシを動画広告にして配信するので
あれば、新聞折込が配布されるのと
同時でなければならず、

 

印刷物のデータを利用することが
理にかなっていることになります。

 

動画広告を同時につくることによって、
チャネルが増えるメリットがありますね。

 

新聞を取っていない若い層にも
情報を伝えることが可能になります。

 

WEBマーケティングが全盛の時代なので、
デジタルファイルとして所有することで、
可能性が大きく広がるのです。

 

印刷業界では、印刷物のデータを
クロスメディア活用しようという
動きが10年以上前からあります。

 

弊社でも制作したパンフレットを
デジタルパンフレットにして
納品することもあるのですが、

 

やはりこれからは動画だと思います。

 

もっといえば、動画マーケティングです。

 

印刷物のデータを利用して、
動画広告を効率よく、つくるだけではなく、
それを効果的に運用しなけれならないからです。

 

先ほどのチラシからつくった動画広告を
見て、どのような感想でしょうか?

 

訴求力、効果があると思いますか?

 

個人的には、こうすればもっと訴求力が
アップするのっではないかという
アイディアが湧いてきました。

 

マーケティングのアイディアも。

 

時間とコストをかけずに、効率よく
動画広告をつくる動きはこれかれも
進んでいくと思います。

 

これからも、この手の情報に注目ですね。

 

弊社でもサービスを構築してみようと
思いました。

 

まずは、既存のお客様からの提案に
なると思いますが。

 

5Gの登場に備えて、準備しましょう!